子連れで遊びに行ってみよう☆from関西

子連れ旅行や、子連れでのおでかけスポットなどの紹介です♪
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
スポンサーリンク
☆★☆★☆
おススメリンク♪
☆★☆★☆
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
子連れで「やしろ鴨川の郷」キャンプ☆兵庫県ファミリーキャンプ

JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

JUGEMテーマ:アウトドア

 

これは以前子連れで兵庫県の「やしろ鴨川の郷」ファミリーキャンプしたときの記事です♪

 

 

★やしろ鴨川の郷までのアクセス

 

やしろ鴨川の郷は、兵庫県加東市上鴨川にある施設です。

 

中国自動車道「ひょうご東条IC」から約30分で到着します。

 

 

キャンプ場と受付のある本館「あぐりぴあ」は離れていますので、まず、「あぐりぴあ」で受付を済ませてからキャンプ場へ向かってくださいね♪

 

★やしろ鴨川の郷とは

 

キャンプの他にも本館への宿泊や、テニスコート、グランドゴルフ場、味覚狩りなど色々な施設がありますよ♪

 

★キャンプ場

 

支払いは現金のみとなっているのでご注意くださいね!

 

<入山料>

 

1人1泊 大人:330円(加東市の方は230円)、子供(4歳〜):220円(加東市の方は120円)

 

<常設テントサイト>

 

料金:3850円  、広さ3.8m×4.6m、バーベキューサイト隣接、チェックイン13:00〜/アウト〜10:00

 

<テントサイト>

 

料金:1650円、広さ3.8m×4.6m、バーベキューサイト隣接、チェックイン13:00〜/アウト〜10:00

 

 

 

続きを読む >>
子連れファミリーキャンプ★まとめ

JUGEMテーマ:アウトドア

JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

 

子連れでファミリーキャンプの記事が増えてきたので、一旦こちらにまとめておきます♪

 

 

★子連れファミリーキャンプ(兵庫県)

 

子連れで若杉高原おおやキャンプ場へ

 

子連れで「しあわせの村キャンプ場」へ

 

子連れで「南光自然観察村」へ

 

子連れで「やしろ鴨川の郷」キャンプ

 

 

★子連れでファミリーキャンプ(大阪府)

 

子連れで能勢温泉キャンプ場へ

 

★子連れキャンプでのお役立ち記事

 

子連れキャンプで持って行くと便利なもの

 

ランキングに参加してます♪

 

色々な面白い記事があるので、よければポチっとお願いします!

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

子連れで「南光自然観察村」キャンプ☆兵庫県ファミリーキャンプ

JUGEMテーマ:アウトドア

JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

 

今回は子連れで兵庫県にある「南光自然観察村」のキャンプ場に行った時の記事です♪

 

 

 

行ったのはゴールデーンウィークですよ〜

 

★「南光自然観察村」までのアクセス

 

中国自動車道「山崎IC」から約30分、「作用IC」からは約20分のところにあります。

 

 

南光自然観察村は、名水百選認定の千種川のほとりにあるので、暑い時期なら川遊びをすることができますよ♪

 

テントサイトの他にコテージ、キャビンがあり、浴場やサウナなどもあります。

 

この浴場がこのキャンプ場の嬉しいポイントですよ〜

 

<入場料>

 

大人:500円 子供:200円

 

★オートテントサイト

 

オートテントサイト24サイトあり、そのうち19サイトには電源が付いています。(500円)

 

広さは1区画11×14mあり、料金は3000円チェックイン14時〜アウト〜13時です。

 

 

私たちは管理棟の手前の場所のオートサイトでしたが、管理棟の奥にもオートサイトがあります。

 

こちらはサイト数が少ないのでとても静かでしたよ♪

 

★フリーテントサイト

 

広さは1区画10×10mあり、料金は2000円チェックイン14時〜アウト〜13時です。

 

車なしでこの広さなので広々使えますね♪

 

場所によっては一輪車でけっこう荷物を運ぶことになるようなので、注意してくださいね!

 

 

続きを読む >>
子連れでグリーンエコー笠形の「篇妙の滝」へハイキング☆兵庫県日帰り

JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

JUGEMテーマ:アウトドア

 

先日子連れで、兵庫県にあるグリーンエコー笠形から行ける「篇妙の滝」ハイキングに行ってきました♪

 

「篇妙の滝」と、グリーンエコー笠形のキャンプ場やコテージの写真を撮ってきたのでご紹介していきます!

 

帰りに日本の名水100選に選ばれた「松か井の水」にも寄ってきましたよ〜

 

 

★「篇妙の滝」(グリーンエコー笠形)までのアクセス

 

大阪から約100分、姫路から約50分のところにあります。

 

中国自動車道「福崎I.C」から播但有料道路「神崎南ランプ」下車、そこから約15分。

 

 

★「篇妙の滝」へ

 

まずは、管理棟入山料を支払います。(小学生以上1人200円)

 

滝まで行くのには「ホワイトコテージ」があるあたりまで上へ上っていきます。

 

 

この近くに駐車場があり、そこから上がっていきますよ〜

 

 

ここの看板にあるように、「オウネン滝」まで0.4キロ約5分「篇妙の滝」まで0.8キロ約25分「滝見台」まで0.8キロ約30分「笠形山」まで2.7キロ約2時間となっていますよ〜

 

私たちは「滝見台」までの往復で約1時間のコースにすることに♪

 

今回は、5歳、8歳、11歳の子連れですよ〜

 

 

 

続きを読む >>
子連れで「しあわせの村キャンプ場」へ★兵庫県でファミリーキャンプ

JUGEMテーマ:アウトドア

JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

 

秋に子連れで「しあわせの村キャンプ場」へ行ったときの記事です♪

 

 

★しあわせの村キャンプ場までのアクセス

 

大阪からは中国自動車道山口ジャンクションから阪神高速7号北神戸線「しあわせの村ランプ」下車。

 

阪神高速神戸線湊川ジャンクジョンから阪神高速神戸山手線経由北神戸線へ、「しあわせの村ランプ」下車。

 

その他からのアクセスなど詳しくはホームページへ♪

 

 

<駐車料金>


普通車:1日1回500円  大型車:1日1回2000円

 

しあわせの村はその名の通り、宿泊施設からキャンプ場やバーベキュー場、温泉施設や庭園、公園や遊具のある広場などたくさんの施設があります。

 

今回はそのキャンプ場をご紹介しますね♪

 

★キャンプ場へ行くには

 

しあわせの村へ車のまま入村してから、まず道路標識に従ってキャンプ場を目指してください!

 

キャンプ場の入口にもゲートがあるので、手前で止めて管理棟へ行きます。

 

管理棟で受付をしたら、ゲート内に入れますが、チェックイン前には入ることができません。

 

人が多い時にはこの受付で混み合って時間がかかるときがありますよ(;^ω^)

 

 

★キャンプ場の利用料金など

 

普通車:1泊1組5000円  キャンピングカー:1泊1組6000円

 

チェックイン15:00〜、アウト〜13:00

 

アーリーチェックインは、日帰り料金2000円朝10時から利用可能だったと思います。

 

 

続きを読む >>

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.